05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

荒れ狂う磯、久しぶりのナブラ【ゴミは持ち帰りましょう】 

今日は仕事休みだったので、昼から釣りに行ってきました。
まずは予告通りアイナメ調査です。

IMG_5474.jpg

かなり荒れ気味…。
とりあえず去年40cmオーバーを釣った場所へ。

IMG_5475.jpg

海に近い場所は波で濡れていて危険なので、結構高い所で釣り開始。
14gのジグヘッドに3インチのホッグ系ワームで探ります。
キャスト後リフト&フォールを試みますが、波に飲まれて思うように動かせません…。

IMG_5477.jpg

1時間程頑張ってみましたがアタリを取るどころではなく、根掛かり回避だけで精一杯でした。
もう少し波が穏やかな時に出直しです。

ということで波が穏やかな場所へ。

IMG_5483.jpg

仕掛けも1.8gのシンカーにして、フックもワームもサイズダウン。
岩の際にキャストします。
するとすぐにアタリが。
つついた後、グ~ッと引っ張られます。
そこですかさずアワセを入れるとばっちりフッキング!

IMG_5484.jpg

1匹目はちょっと出目気味のアイナメでした。
サイズは20cmないくらい。
テキサスリグというかオフセットフックでのアワセが、何だかんだ上手くなってきました^^

その後もかなり浅い場所にも関わらず、同じぐらいのサイズが結構釣れました。

IMG_5486.jpg

水深1mもないのに、意外と魚はいるんです!

さて場を歩き回ったおかげで大分汗をかいてしまいました。
休憩がてらちょっと移動。

マリエント前のに行ってみました。

IMG_5487.jpg

波は比較的穏やかですが、波が直接くる分先程の場所より釣りにくいかな?
ともあれ早速釣り開始!
キャストして、ちょっとずつ動かしてきます。
先程はこれですぐにアタリがあったのですが、ここではまったくの無反応。
波の弱い場所ほとんど探ったのですが、アタリはありませんでした。
先行者の方がいたので探られた後だったかな~。

そしてまた場所移動。
今度は鮫漁港へ。

IMG_5488.jpg

天気が良いので夕日が凄く綺麗に見えます。
夕日に見とれていると、足元でバチャバチャと音が。
覗いてみるとなんとサバのナブラが!
すかさずメタルジグに変えて落としますが、間に合わず。
しかしナブラが出来る程いるならまたすぐ来るはず。
キャストしながら海面を観察していると、来ました。ナブラです!
今度はばっちりタイミングを合わせてヒット!

IMG_5492.jpg

サイズは20cmちょっと。

IMG_5489.jpg

サバと違って反応が良いので釣りやすいです^^
通りがかったおじさんも『針だけでも釣れるんじゃない?』なんて言うぐらい反応が良いです。
その後も回遊してきたタイミングでナブラが発生し、釣れます。

IMG_5493.jpg

サイズは全て20cm程ですが、かなりの数がいるようです。
餌釣りの人も結構良いペースで釣っていました。

太陽が沈みきる前に、昨年ナブラが多発した白銀漁港へ移動。

IMG_5490.jpg

IMG_5497.jpg

とりあえずナブラは発生していませんが、同じメタルジグでやってみます。
ここは深いので適当にカウント5秒ぐらいから始めてみます。
すると何か大きな魚がメタルジグにアタックしてくるのが見えました。
フッキングはしませんでしたが、イサキみたいな魚体でした。
サイズは25cm程。もしかして大きいウミタナゴかな?ウミタナゴだったらうれしいなあ。

ともあれ同じようにメタルジグで探っていると、今度はサバの群れが足元でアタックしてきました。

IMG_5500.jpg

十数匹が1つのメタルジグを狙ってくれば1匹はほぼ針掛かりします(笑)
サイズは鮫で釣れたのより一回り小さいです。

足元でばかりヒットするので、足元を探るために買って使用したことのないアイスジグにチェンジ!
垂らしてチョンチョンしているだけで、キビキビ動きます。
この動きはサバにも効果抜群です。

IMG_5502.jpg

結構ハイペースで釣れていましたが、17時を過ぎたぐらいからまったく釣れなくなりました。
周りの人も続々と帰っていくので、私も今日はこれで納竿としました。かなり寒くなってきましたしね。

IMG_5503.jpg

今回はは荒れてて大変でしたが、久しぶりに活性の高いサバに出会えて良かったです^^
これでもっとサイズが大きければ言うこと無しなんですけどね(笑)


【ゴミ問題】
海には色んな場所から流れてきたゴミが大量にありますが、
明らかにこの場所に来た人が捨てたというのが分かる物があります。
釣り具です。
今回でこんなのを見つけました。

IMG_5479.jpg

岩に絡まったまま捨てられていた釣り糸です。
これはさすがにどこか別の場所から流れてきたとは言えないでしょう。
など普段人が立ち入らない場所に捨てられたゴミはいつまでも残ってしまいます。
海鳥などが絡まって足を失ってしまったり、次に来た人の気分が悪くなったり、良い事なんかありません。
釣り人は自然があるからこそ釣り人でいられると思います。
少なくとも自分が出したゴミは持ち帰るようにしましょう!
今回見つけた釣り具のゴミは、回収できる分は回収しました。
スポンサーサイト
タグ: 八戸    漁港  アイナメ  サバ 

« 昼からのちょい釣り  |  アジングリベンジ?そうだったそうだった(笑) »

コメント


お疲れ様です!

磯いいですねー(´∀`*)
めっちゃ楽しそうです!

浅いとこでも居るんですね!自分もいろいろ研究しないと(´・ω・`;)

たなけい #uABgFwdk | URL
2014/10/24 14:06 * edit *

おばんです~^^
やっぱりある程度のアブラメ掛けるには磯なんですね~。。
今度穏やかに時やってみます^^

私もラインのゴミは見える範囲のものは拾うようにしてます。
他のゴミはなかなか拾えませんが。。w

アイアン #- | URL
2014/10/24 23:11 * edit *

Re: タイトルなし

>>たなけいさん

磯は漁港より自然の中にいる感じが強いのでとても気持ちいいです。
今回は荒れていて磯裏でしたが、今度はちゃんと磯で釣りたいと思います。

dhua #- | URL
2014/10/26 10:42 * edit *

Re: タイトルなし

>>アイアンさん


磯では漁港ではあまり釣れない30cmオーバーも割と釣れるので、
気を引き締めて行ってくださいね!
思わぬ引きで体を引っ張られるかもしれませんから(笑)

拾えるゴミだけでも拾って下さると助かります。
アイアンさんみたいな釣り人ばかりだと良いんですけどね^^;

dhua #- | URL
2014/10/26 10:48 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dhua.blog.fc2.com/tb.php/181-8196f188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

使用タックル/装備

欲しい釣り具